2009年05月11日

不感症改善

 不感症で悩む貴女に!!

 いつもと違う演出でセックスをしてみませんか!?

⇒ラブリュイールの購入はこちら

 相手の男性のことは大好きなのに、SEXで感じることが出来ない、いけない、濡れない。

 不感症の原因はいくつか挙げられますが、大きな要素として「女性の内面的な問題」があります。といっても、女性が悪いと言っているわけではありません。

 「せっかく愛撫してくれているんだから、気持ち良くならないと相手に申し訳ない」といったプレッシャーとか、「自分は不感症なのかな?ちゃんと治るのかな?」という心配とか、あるいは極度の緊張感からだとか精神的部分で感度を鈍らせているケースが多いんです。

 不感症に悩みを抱えている女性の多くが、実はそうではないとも言われています。変に真面目に考え過ぎてしまってるわけなんですよね。とはいえ、「もっと気楽に臨みましょう!」なんて簡単に言うのも、チョット無責任な感じもしますが・・・。

 しかし、あえて言いましょう! 

 セックスは楽しみましょう!!

 前述の通り、不感症(と思えるのも含め)になる主な理由は内面的なものです。ネガティブに考えるよりも、前向きな気持ちでのぞんだほうが、良い結果になるに決まってますよね!

 ”それが出来ないから、不感症で悩んでるのに”

 そうなんですよね、前向きな気持ちになるためには、それなりの自身や安心感が必要になります。では、それらはどういったことから生まれてくるでしょう?

 不感症で悩む女性のなかで多いのが、オナニーだったらオーガズムを迎えられるというケースです(こういう場合、ふかんしょうとはいわないとも言われています)。ひとりえっちで気持ちよくなれるということは、そもそも感度に問題があるわけではないということです。不感症であることを全て自分のせいにして落ち込むよりも、単純に「気持ちいいこと」を追求してみましょう!

 相手のためなんかではなく、自分のために楽しみましょう! パートナーのマッサージにも、さり気なく要求してみたらどうでしょうか。不感症の主原因が、精神的部分に影響されることも考慮すれば、雰囲気作りというのも大きなファクターとなります。アダルトグッズなども恥ずかしがらずに使用して、普段とは違ったベッドタイムを演出しましょう!

ラブコスメティック新商品情報



   おすすめサイト
 セックスの悩み
 女性のオナニーって、いけないこと?
 不感症の撃退法
 アダルトグッズを使う本当の理由




ラベル:不感症
posted by ひまわり畑 at 12:21| Comment(0) | 原因と対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月01日

不感症がプラスになる

 ちょっと無責任な発言かもしれませんが、「不感症になって、かえって良かった。」と考えてみてはどうでしょう?

 中国の諺にもありますが、ひとつの出来事が、先々どう転ぶか分からないものです。宝くじに当選した人がその後の人生を狂わす、なんてのは良く聞く話ですよね。



 体質自体に問題があってセックスで感じることができないならともかく、パートナーとの相性、自身の経験の少なさが原因の場合は、そもそも悩み必要なんてないわけです。

 不感症の改善に向けて、パートナーと真剣に話し合えば、お互いを思いやる気持ちがより二人の絆を強くすることでしょう。

 また、身体の性感を開発させようとする努力取り組みが、より女性としての魅力を磨いていくことにつながるのです。



 もちろん、気持ち良くなれないことを嘆いているだけでは何も始まりません。悲観的になるだけではますます感じづらくなってしまいますから、逆に何も考えないほうがマシです。

 「自分はネガティブな人間だから」なんて決め付けないでください。日々の心がけ次第で、人間の思考は変わっていくものです。
posted by ひまわり畑 at 12:00| Comment(0) | 原因と対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月22日

プラス思考

 キレイ事になるかもしれませんが、やはり何事においてもプラス思考であることは大切ですよね。

 悲観的な予想をすれば悪い結果になるし、楽観的に考えれば明るい未来が待っているものです。プラス思考が自然に身につくように、普段からプラス思考を助長してくれるような情報をたくさん摂取すべきです。



 そういった面から考えると、不感症を改善するためには、どのようなことを心がけ実践していくべきなのでしょう。

 ところで、セックスにおけるプラス思考とは、いったいどんな心理状態を指すのでしょうか? おそらく、不感症という言葉は頭の片隅にもあらず、ひたすら気持ち良くなることに期待感を抱いている状態なのではないでしょうか。

 では、悲観的な考え、心理状態とはどんな状態でしょうか? いろいろとあるとは思いますが、例えば不感症で悩んでいる方にとっては、感度に対する不安が最も大きいのではないでしょうか。
 
 プラス思考に持っていく方法はなかなか簡単には思い浮かびませんが、可能であるなら、アダルトグッズで女性の喘ぐ姿を見るのも良いかもしれません。
posted by ひまわり畑 at 12:01| Comment(0) | 原因と対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。